UA-115490970-2

2018年10月07日

叩いたりしなくてもネグレクトも虐待です。






先日も九州のとあるラーメン屋で、店先で飼われているワンちゃんが


店が休みでも、人が誰もいなくてもずっと繋がれたままで


散歩も連れて行ってもらっている様子もなく、ほっておかれていると。


そこの店に行った人からtwitterに報告がありました。


店の主人に言うと「ちゃんと餌もやっているし、虐待じゃない」と言い放って


聞く耳もたないのです。


前にも一度、見かねた人から愛護センターに通報されたらしいのですが、


今の法律ではペットはモノ扱いで、店主の所有物なので


他人がとやかく言う権利はないとされています。


海外では、夏に車の中に置き去りにされたワンちゃんを救出するためなら、


車のガラスも壊しても罪にならないし、


ひどい場合はその飼い主がももうペットを飼えないように言い渡すことも可能なのです。


日本はまだその点、遅れていてそこまで法律も改正されていません。


が、ペットへの虐待(ネグレクト)を善意の市民が通報し


助け出されたワンちゃん、猫ちゃんは後を絶ちません。


先日、ノーベル平和賞を受けた女の人が言ってました。


見てみぬふりをするのは同じように罪です。


無関心はだめなのですと。


それは動物虐待でも同じだと思いました。


ちょっとの勇気が小さな命を救います。


どうか何か変だぞと思ったら、声を上げてください。


炎天下に外に出されていた子犬が


隣の家の人が大丈夫ですかと声をかけたら、うちの中に入れてもらった例もあります。


どうか、声を出せない子たちの代わりにあなたの声をかけてあげてください。
ラベル:市民の監視
posted by マミー at 14:49| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

違法に猫を捕獲し業者に処分させる旅館





たまたまそこの旅館に泊まったお客様がずっと猫の鳴き声が聞こえるというので


何処から聞こえるのか探したら


部屋の外で猫が捕獲されていて、


業者が持って行くから、今業者が来ると言ったそうです。


お客様に見えるところでそれも堂々と


よくtwitterを見てみると前にも問題になっていた旅館だったらしい。


何でしょうか。


この悲しくなる気持ちは。


捕獲機に入っていた猫は野良とは思えないようなきれいな猫ちゃんでした。


その方が逃がしてくれたそうで


twitterで今、その話題で炎上しています。


そこの街は猫もたくさんいて、他の旅館では猫ちゃんを可愛がっていて


看板猫もいるらしいですが


別府温泉の名が泣きますね。


こういう虐待はなくしてほしいです。


今の時代と逆行しています。
ラベル:別府温泉
posted by マミー at 11:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

猫の柄(色)によって性格が違う?

うちのタラは黒猫です。


30742182_432407567182068_6511046502339575808_n.jpg



甘えん坊ですが、ビビりで来客が来ると隠れて出てきません。


黒猫は一般的に、穏やかで友好的と言われているそうですが、


自然界で単色の黒は目立ちやすいために警戒心強めで怖がりらしいです。


うーん、当たっているかも。


うちのウニは茶トラですが


茶トラは友好的で呑気でおしゃべりが多いそうです。


41860499_537413803348110_5165598832376938496_o.jpg


そういわれれば、ウニはよくにゃんにゃん鳴いてお話してくれますし


楽観的って言うかカラっとしていますね。


白猫も飼ったことがありますが



一般的に繊細でマイペースだそうです。



そういわれると、マイペースだったかも。


グレーもいますが


30716170_432116830544475_4024996522335666176_o.jpg


グレーは人懐っこく、怖がりの性格で二面性ありだそうです。


うーーーーーん、こいつは狂暴だけど。。。どうなんだろうか。


性格っていうより太さが気になる。


痩せないとダメよ!


わからん。ちなみにシドといいます。


もともと、白い猫って言うのはいなくて、


中世以降、人間と暮らし始めてから確認された色だそうで


いわば自然界を知らない猫という事で甘えん坊が多いらしいです。


他の色の猫でも、白が入ると甘えん坊度が増すらしいです。


じゃあ、うちの信玄はハチワレ


32076794_442301019526056_8016100512845791232_o.jpg


黒の性格に甘えん坊が入っているという事でしょう。


さび猫はかなりの気分やさん。


シャムネコは穏やか、かつ慎重。


サバトラは注意深い“だけ”らしい。(笑)


キジトラはちょっとワイルド。


三毛は守りが強い傾向だそうですが、当たっていますか?


その他、猫の種類によって性格があるって言うのも面白いですね。


ホントに3匹いますが、みんな違いますからね。


そういう比較も面白いかも。




posted by マミー at 18:05| Comment(0) | いえねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする