UA-115490970-2

2019年01月16日

沖縄県に虐待魔がいます。





沖縄には猫を虐待する案件が前から多かったです。


最近も虐待された猫が全部の足を失って、保護された所で


幸せに暮らしているそうですが、そういう猫が1匹だけではありません。


そこの現場でも何匹か保護されて同じように足が壊死して


手当てを受けていました。


その沖縄県で虐待魔から猫たちの命を守ろうと立ち上がってくれたくれた人がいて


でも、虐待魔ってなにするか分からない危険人物と言われるようなところのある人が多くて


何人かで見回らないと危険が伴うので


人手があったほうがいいのです。


どなたか、沖縄の方で手伝ってもいいよっていう方が


いないでしょうか?


罪のない猫がなぜ狙われるのでしょうか?


見回る方々も気を付けて欲しいし、


猫から標的が人間に来ないとも分かりません。


なぜ、警察が動かないのでしょうか?


警察に訴えるのも大切、それと同時に見回りも大事です。


すこしでもいい方向に向かってくれることを祈って


見守りたいです。
posted by マミー at 17:07| Comment(0) | 沖縄県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

茨城県動物指導センターへの抗議行動明日、14時に水戸駅に集合




行動を起こしてくれた方がいて、何とも頼もしいですが


お近くの方は賛同してくれませんか?


私も近ければ行きたいのですが。。。



残念です。


弁護士さんもきちんと連れて行って抗議をしているそうで


法律にのっとって、訴えるようで


何もできない私としては、とてもうれしいです。


行動を起こせる人を尊敬いたします。


微力ながら、何か応援できることはやりたいです。


でも、これはまだ始まりで戦いはこれからです。


犬や猫を人質にとられているようなものなので


動物たちの命に関わるので難しいと思いますが


なんとか助かる命は助けたいです。













闇から闇に葬るこんな動物センターっておそろしい。


それも笑って命を奪うって、心がもうマヒしていますね。


きちんと裁かれるまで見届けますよ。


そこの地獄にいる、ワンちゃん、猫ちゃんもどうか無事で生きててほしい。


まさかこう言ってる隙から殺処分してないでしょうね。
posted by マミー at 23:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

茨城県動物指導センターの実情を知ってください。





一生懸命に命を助けようとしている人がいる反面、


やっている内部の人がこれでは助かる命も助かりません。


色々つらいニュースを目にするtwitterですが


これは本当に腹が立ちます。


ここに収容された動物は誰にも知られずに


闇に葬られています。


このブログをぜひ読んでもらいたいです。


増える収容動物の現状があることは分かりますが


100歩譲っても、これは腹が立ちます。


なぜに命を奪うのにニコニコ笑える。


ヒットラーと同じですよ。


感覚がもうマヒしているのです。


こんなことが今の世の中であってはならない。



日本も警察や行政が動いてよ。


小さな命を命とも思わない茨城県動物指導センター。



地獄です。


地獄にいる子たちを助けてあげたいです。


私は何もしてあげられないですが、


この事実をしてもらう事は出来ます。


どうか今の時代で闇に隠れてこんなことが起こっていることを


みなさんに知ってほしいです。


000359_li.jpg
ラベル:殺処分
posted by マミー at 11:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする