UA-115490970-2

2018年03月06日

交通事故にあった猫救出26




信玄のご飯に気を付けるようになってあんまりお腹を壊すことはなくなりました。





最近の信玄はお風呂に入っているときも顔をスリスリ摺り寄せてきてくれるし、


今までゴロゴロ言ったことがなかったのに、


ブラッシングしてあげたり、お風呂に入っているとき、ゴロゴロ言うようになってきていて


普通の家猫になってきました。



私が具合悪くて寝ていたりすると静かにしていてくれるのですが、


家にいるなと思うと、お腹減ると「にゃーにゃ―」鳴くようになって



足の不自由な信玄が起き上がって、私の顔が見えるとこまできて「にゃーにゃ―」言うので



なんかかわいそうになって何かしら上げてしまうので



ブクブク太らせてしまったのです。



動き回れない信玄は寝たきりのデブ猫になってしまって



圧迫排尿の時にお腹に何かしこりがあって大急ぎで病院に行ったのですが



その時も体重が増えていて6.9キロにもなっていて




診察台に乗せるとまるでアザラシのようで。




老齢の雌犬によくみられる脂肪腫という事でした。




それ自体は悪くないのですが、あんまりふえてきたリ、大きくなってきたりするとよくないようで。



信玄は、一緒に取った細胞から「炎症細胞も散見されるので脂肪識炎の移行要注意」だそうで



先生から太らせるな!と言われたという事です。




28166760_412666935822798_1650610276217739869_n.jpg



これから私のダイエットで身体にいいキャットフードを探すという使命が始まります。




ラベル:オムツ猫
posted by マミー at 17:03| Comment(1) | 半身不随 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マミーさん、こんにちは。

コメント、ありがとうございました。
そうなんです、ブログ始めてやっとこさ2年になりました。また頑張ろうと決意を新たにしています。

マミーさんのブログ、初めて伺いました。

猫ちゃんを救出されたんですね。すごい。最初の救出劇から読んでしまいました。ドキドキする展開でした。信玄くん、愛されてる!

これからもよろしくお願いします。
Posted by NickNick at 2018年03月08日 08:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: