UA-115490970-2

2018年04月08日

交通事故にあった猫救出&うちの猫7


信ちゃんはチュールが大好き。

一日、何本でも食べちゃいます。

マグロよりとりささみが大好きで。

チュールって細長いのですが、それが何本分も入ったチャオチューブっていう、チューブになっている

そのまま、餌にかけたりできるやつがあるのですが、

黙っていたら2日でなくなります。

だから、今はチビチビ細いチュールを1日2本って決めてあげているのです。

それじゃ足りないよー って鳴いてきます。

30414602_429007707522054_6438894599409762304_n.jpg


先生から、痩せないとダメだよと言われても、半身不随で動けないし

ケイジの外にはまだ出てこれないのです。

ケイジが唯一の安全な場所って思っているらしくて。

ケイジの外にだんだん出すようにするのが、これからの課題です。

前は、手で餌をあげれなかったのが、今ではチュールを直接口にもっていって上げれるようになったし

ケイジの中に転がった食べ残しの餌を手を入れて拾うのも大丈夫になってきたので

進歩です。

30415295_428938140862344_7442403292824469504_o.jpg

これは今日、チュールを頂戴って鳴いてせがんでいるところです。

いつもはこの中で寝ているのですが、この時ばかりは不自由な足で立ち上がって

私がいる場所の方を向いて催促してきます。

こんな写真を撮れるようにもなってきたし。。。

前はカメラを向けると「シャー」といって向こうを向いてしまったから。

写真を撮るのも怖かったですよ。

でもちょっとずつ、慣れてきて普通の猫のようになってきたような気がします。

ただ、体重を何とかしないといけません。

お腹の脂肪で圧迫排尿も大変で

うちに来たばかりと時は、脂肪もなく全部絞りきることができたのですが

今は、おなかの脂肪で触ること自体も難しくなって。。。

それが今の悩みです。

また、A先生の所に行って鍼灸をしてもらおうと思っています。

鍼灸をしてもらうとちょっとは自分で排尿ができるので。

ちょっとずつ改善できるといいです。



信玄を助けることになったいきさつはこちらです。
ラベル:圧迫排尿
posted by マミー at 17:05| Comment(0) | 動物愛護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: