UA-115490970-2

2018年04月17日

結構、猫のことって知られていないですね。

30742182_432407567182068_6511046502339575808_n.jpg





私はずっと猫を飼ってきているので、私にとっては当たり前のことが



猫を飼ったばかりとか飼ったことない人には「へ〜」という事があるらしいです。



例えば、猫は風呂は嫌いだけれど、水の流れるところは好きだし、風呂場に入るのは好きとか。



猫は💩した後、ダダだぁーって走り回る💩ハイがある事とか。


水を飲む場所はたくさん、猫の通路に沿っていくつか置くといい。


トイレは飼っている頭数+1の数置いたほうがいい。


猫は具合が悪いのを隠すので、具合が悪いのは早く見つけてあげないとダメ。


1日ほっておくことは、人間の4日に相当することや


アロマがダメで、百合とか。そのほか、人間の食べるものもチョコとかあげたらだめ。


もちろん、ネギはだめ。


でも、いまでも獣医さんの所で色々質問して「へ〜、そうなんですね。」っていう事も多いです。


やっぱり、子供と同じで毎日、観察して、何か変わったことがあったらなるべく早く病院に連れていくこと。


最近は、猫専門の病院も増えてうれしいです。


ただ、生まれたばかりの子猫を保護して育てている方がいますけれど、それは尊敬します。


2時間おきの授乳やおしりを刺激して排尿させたり、💩させたり。


母猫の代わりをするのです。


だから、いまの子猫の多い季節は大変なのです。


いろんな人が子猫を拾ったと持ってくるから。


一人で何匹もお世話できませんから。限界があるのです。


だから、子猫が増えないように去勢手術をしましょうと呼びかけるのです。


簡単に子猫を捨て、野良猫の死亡率は子猫の割合が高いのです。


簡単に捨てて、虐待を受けたり、何のために生まれてきたのって言いたくないから。



ラベル:保護施設
posted by マミー at 19:23| Comment(6) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログにコメントいただきありがとうございます!
猫は大好きなんですけれど、一緒に暮らしたことはなくて、遊びにくる地域猫と触れ合うぐらいで・・まだまだ知らないことがいっぱいです。

ブログに描いてた猫さんは縄張りチェック後の背中ゴシゴシだったのですね^^
日本家屋と猫は合うなぁーと思いつつ見ていました。
中庭の鯉を眺めてる猫の姿も絵になっていました。
Posted by IKUKO at 2018年04月18日 17:24
こんにちは。
猫はずっと好きでしたが
一緒に暮らすのは新米なので色々な方の
情報はとてもありがたく勉強になります

3年たっても毎日が発見で楽しいですね!
Posted by あかつき at 2018年04月19日 15:56
ブログにコメント頂きありがとうございます。
我が家にも3匹おります。
あまり猫の事は書いていませんけれど。
書き出したらきりがなく、あんなに、見ていて飽きないものってあるかしら?と思うほどです。

我が家では、人間より猫の数が多く、車もないので、地震があったらどうしようと、日頃考えておりますが、いまだ結論が出ません。
2匹はまだ、捕まえてキャリーに入れる自信がありますが、1匹超が付くほどビビりの猫がおり、これを、地震の揺れがある中捕まえきれるかどうか・・・
子猫の頃に、逃げとおした成功体験があるので、なかなか厄介です。
”猫がいるので、避難所に行きません”と頑張っているおばさんがいたら、私かもしれません(笑)

また、お邪魔します。
よろしくお願いいたします。
Posted by leoの母 at 2018年04月19日 17:33
 コメントありがとうございました。
ネコを飼ってらっしゃるんですね。

うちの実家にも一匹おばあちゃんがいます。
今年で21かな?

猫に限らず、ペットを迎えるにあたって勉強と覚悟は
本当に必要だと思います。
Posted by アースガイド at 2018年04月19日 18:14
コメントありがとうございます。
そうなんですよね。うちは健康な猫が1匹であとは弱視と半身不随なので、地震の時は車に乗せるしかなくて仕方なく最近、車に乗り始めました。携帯できるケイジとかも用意していますが、うちもその健常猫がビビりですぐベッドの下に入ってしまうので、まず地震が来たらそいつを確保しないとダメです。お互いに猫たちのためにも頑張りましょうね。
Posted by マミー at 2018年04月24日 13:00


あかつきさん
コメントありがとうございます。
また、訪問してくださいね。
Posted by マミー at 2018年04月24日 13:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: