UA-115490970-2

2018年05月18日

信玄、入院中

DSC_0672.JPG


信玄はどうしているでしょうか?


ペットが入院した時は、家族がお見舞いに行くと治りが早いと聞きますが、


うちの信玄は元野良で、やっと「シャーシャー」言われなくなったところで


たぶん行ってあげるといいんだろうけれど


勇気が出ません。


もちろん、私のことは覚えているだろうけれど


ワンちゃんみたく「来てくれてうれしいよ〜」とはならないだろうことは予想がつきます。


顔見せれば、安心するだろうこともわかっているけれど


ごめんね、信玄。


行ってあげなくて。でも、必ずお迎えにはいくよ。


あなたを、見捨てたわけじゃないよ。


1年前に、信玄を救出して、まだお互いにそんなに顔すらもきちんと見ていなくて


手術した信玄を病院に迎えに行ったとき


信玄は、キャリーバッグの中から私の顔を見ていました。


何だろう、この人。どこに連れて行くんだろう。


でも、助けてくれたみたいだけれど。。。


そういう顔で見ていたのです。


それから1年、ここにいれば安心で危害は加えられないという事は認識してくれているみたいだけれど


私の顔は認識してくれてるみたいだけれど。。。


やっぱり、子猫の時から飼っている猫とはちょっと違うものがあります。


でも、迎えに行ったら喜んでくれるかな。


ちょっと、不安な私です。




posted by マミー at 12:46| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うめと愉快な仲間達のおかっぱです。
信玄ちゃん、手術は無事に終わったようで、
何よりです。
ご不安なお気持ち、お察しいたします。
迎えに行ったら、きっと、
ほっとしてくれると思います。
退院後もお世話は大変でしょうが
どうぞ、お身体に気を付けてください。

Posted by おかっぱ at 2018年05月18日 18:15
こんばんは、前日起こしいただきました
「猫とヨタ話」の太っちょネズミです。
信玄さんの手術は無事終わったのですね?
『家族がお見舞いに行くと良い』というのは
初めて知りました。
先代猫が入院した時は、里心がつくと良くないかも、と思ってお見舞いには行かずにいたのですが
逆だったんですね。今度そういうことがあったら
お見舞いに行こうと思います。
信玄さんも、マミーさんは一番安心できる人
なのですから、お見舞いもお迎えも
きっと喜んでくれるのはないでしょうか。
私はそう思います。
Posted by 太っちょネズミ at 2018年05月18日 20:19


太っちょネズミさん

コメントありがとうございます。

心細くなっていた私に何よりの励ましになりました。

ありがとうございました。
Posted by マミー at 2018年05月20日 13:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: