UA-115490970-2

2018年06月15日

寒がりなウニ

35344203_457350051354486_7130511787220271104_o.jpg



ちょっと目を離すと、また信玄の所に入り込んで、寝ています。


ウニは寒がり、寂しがりで猫団子の環境で育ってきて、いつもそばに猫がいて


それなのにうちに来たら、タラは一人になりたがり


ウニの入れないベッドの下に潜り込んでしまって出てこなかったり。


でも、半身不随の信玄はいつもこのケイジの中にいて。


そして、身体がポカポカしているんです。


だから、誰も一緒に寝てくれる人がいないと



信玄の所に潜り込んで寝ています。


33404487_448216335601191_4832514137068142592_o.jpg


こうしてタラとウニ仲良く寝ているときもあるのですが、だんだん毛づくろいしあっているうちに


喧嘩みたいになってきて。


タラがどこかに逃げるのです。




信玄は段々ケイジから出るようになってほしいとちょっとケイジを開けて慣らしているところ。



人の出入りを気にしないようにと開けているのですが。



信玄の温かさとクッションの心地よさでゴロゴロ言って寝ているウニ。



信玄がエイズじゃなければよかったのにね。
ラベル:猫団子
posted by マミー at 00:20| Comment(0) | 猫エイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: