UA-115490970-2

2018年10月03日

懐かしい信玄

42943780_544692039286953_265215733766553600_n.jpg


今日、懐かしい信玄の写真が出てきました。


このころはまだ野良だった信玄を保護したばかりで、毛並みも汚く、白い毛が黄ばんで


全体的にきたなっこい野良猫でした。


下半身は手術のために毛を剃られていて、まだ体調も安定せず


私も半身不随の猫など飼ったこともなく


毎日、試行錯誤でした。


このころはこの猫は「にゃー」って鳴くんだろうかと思うほど


「シャーシャー」と近づくと「ケッ」というばっかりで、鳴き声というものを聞いたことがなかったのです。


スープを持って行けば、猫パンチで手をはたかれケイジ内にこぼしてしまったり


怖いので軍手でやっていました。


事故にあったばかりの時はぐったりしていましたが、


しばらくするといつもこういう風に半身を上げていて


寝ているところを見たことがありませんでした。


私が覗くときっといつでも臨戦態勢に入れるようにこういう姿勢になっていたのでしょう。



それが今では、チュール大好き猫になって


顔つきも変わって、チュールを上げるときも垂れてしまったチュールを


指からなめてくれるまでになりました。


見ているとカリカリも食べなくて、私がいなくなってから食べていた信玄。



41452223_534720176950806_178391380740014080_o.jpg


今ではこうなりました。


ラベル:半身不随の猫
posted by マミー at 01:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: