UA-115490970-2

2018年10月11日

お店の前にペットをつなぎ待たせる危険

puppy-1082141_960_720.jpg




先日、twitterを見ていたらある人がスーパーの前に座って時間つぶしていたら


可愛いプードルを連れた人が来て、スーパーの入り口に繋いで中に入っていったそうです。


その人は何気なくそれを見ていて


そしたら、歩いてきた別の女の人があたかも自分の犬のように


繋いであるリードをほどいて連れていこうとしたらしいです。


それでその人は「うっ。」ってなって


さっき、繋いでいった人と違うととっさに機転を利かせて


「うちの犬ですが、何か?」


そしたら、その女、逃げていったそうです。




出てきたときに自分の犬がいなくなっていたら


なんて思うでしょうか?


自転車とかならまだいいですよ。また、買えますから。


ペットは違います。


感情もあるし、うれしい悲しいが分かるんです。


命あるものを置いて行かないでください。


ワンちゃんは今、ペットショップでは何十万もするんです。


それを平気な顔で盗む人もいるんですよ。


私は動物病院の帰りについでに買い物したいと思う事もあります。


でも、いったんうちに帰ってペットは置いていきましょう。


お散歩の帰りに買い物はしないで


又出直しましょう。


命あるもの。


盗まれた先で食べられちゃうというショッキングな事件も起こっています。


信じられないかもしれませんが


海外では、食用の犬もいるんですよ。


韓国の友達が言ってました。


それ用の犬を飼育しているところがあるって。


ベトナムでも犬肉を食べるんですよ。


いま、日本にどれだけ海外の人がいますか?


今までの常識では計れないことも起こります。


ペットは命です。


どうか可愛いペットを最後まで飼ってあげましょう。


お願いします。
posted by マミー at 12:33| Comment(0) | 食用犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: