UA-115490970-2

2018年10月16日

今のウニちゃん

37221769_485357641887060_6010167338970644480_n.jpg

これは今のウニです。


43880238_549627832126707_8573549884471246848_n.jpg


これは保護されたときのウニです。


何があって、誰にされたんでしょう。


多頭飼いの現場はたぶん、悲惨なものだったのでしょう。


目が悪いからなんて容赦してくれない。


生きるか死ぬかの毎日だったのでしょう。


ウニは、頭が良くて、だから生き延びれたのだと思います。


でも、危なかったそうです。


助けるのが遅かったら、たぶん生きていなかった。


身体が小さくて、猫風邪ひいていて


そんな現場で生き延びたウニを見ていると


ちょっとのことで「疲れた〜」「会社行きたくない〜」って言ってる自分を反省します。


あの時のウニに比べたら、こんなこと!って


歯を食いしばれるのです。


こんな小さな体で頑張っているウニに自分を重ねてしまいます。


おばちゃんももう少しあなたたちのために頑張るよ。


他のかわいそうな猫たちのためにも頑張るよって、思える。


私にこんな力を与えてくれる猫たちの力って改めてすごいです。



42094425_538946946528129_1970517294459125760_n.jpg


41452223_534720176950806_178391380740014080_o.jpg
ラベル:保護猫
posted by マミー at 12:35| Comment(0) | 動物愛護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: