UA-115490970-2

2018年11月29日

ウニ子


ウニは多頭飼い崩壊現場からレスキューされた猫です。

43880238_549627832126707_8573549884471246848_n.jpg

2018-04-26_213555.jpg


こんなひどい状態の所から40匹以上の猫が救出され


死んでしまった猫もいたり、病気や奇形の子もたくさんいたと聞いています。


ウニもその中で生まれ育ち、ひどい環境で猫風邪を引いて目がダメになりました。


それでも、救出され、病院にも連れて行ってもらって


命は助かりましたが、目は見えないままでした。(その後、弱視とわかりました)



他の猫たちと仲良く保護施設で生活を送り、里親募集されて


我が家にやってきました。


最初から人には慣れていてそんなに威嚇するという事はなかったのですが


最初にうちに来た時は、なでられてゴロゴロいうのですが


そのあとで小さく「シャー」といっていました。(笑)


今思えば、こんな小さな体で知らないところに来て、


怖かったと思います。(当時ウニは2.5キロなかった)


しばらくは、決してお腹を見せたりはせずに


37221769_485357641887060_6010167338970644480_n.jpg


かたくなに普通に丸くなってじっと寝ていました。


段々、家にも慣れ、他の猫にも慣れてきて


私たちにも慣れてきたんでしょう。


こいつら悪いやつではないと思ってくれたみたいで


段々、寝姿がへそ天になってきて



46882599_570486066707550_6603073641309536256_n.jpg

47012226_571170663305757_8870789667490889728_n.jpg

45886333_564009280688562_6478017190221053952_o.jpg

昨日あたりは

47102723_572655623157261_8004155199478300672_n.jpg

何処にいるのか分かりません。


チュールもおやつも何も食べない


ロイヤルカナンしか食べないウニ。


今は2.7キロ肥えてきました。


他の猫を蹴散らし、元気で駆け回っています。


おてんばです。


時々、ベッドから落っこちちゃうときもあるので



ケガしないで大きくなってくれればと思っています。


posted by マミー at 18:57| Comment(0) | 多頭飼い崩壊現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: