UA-115490970-2

2019年01月11日

毎日、こんな画像みたく見たくないです。





これも中国です。


小さな犬に、こんな台車みたいのに爺が乗って引っ張らせるなんて


この犬はこんな台車を運べる大きさじゃないですよ。


この犬をこの飼い主に預けたくないです。


また同じことをしますよ。


この飼い主から取り上げて、保護しないとこのワンちゃんは死んでしまいます。


でも、注意してくれた人がいたようですね。


中国でも、犬をかばってくれる人はいるようですが


このワンちゃんを助けることはできないでしょうか?


元々、中国は犬を食する文化があり、あんまりペットとして


可愛がるという習慣がないらしく


ほんとに見ていて残念です。


このワンちゃんは無事なのでしょうか?


毎日、毎日、どこかのワンちゃんが無事でいてくれることを祈るしかないって


無力で悲しいです。


でも、この画像を撮ってくれた人がいて


この爺さんに注意してくれた人がいて


それがせめてもの救いです。
ラベル:中国
posted by マミー at 01:32| Comment(0) | 動物虐待 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: