UA-115490970-2

2018年06月27日

猫喫茶


animal-1868606__340.jpg




猫好きのあなた


猫喫茶って言ったことありますか?


私はないのですが、娘が行こう行こうって誘ってきます。


でも、行ったことある娘に聞くと


1)抱っこ禁止  猫から来た場合を除いて


2)みんな、基本的に猫に対しては知らんぷりの姿勢


3)おもちゃ持ち込めない


4)店内の限定お菓子は上げることができる



ママみたく、猫に食いつく人はいないよって言われました。(苦笑)



よくよく考えると、そうですよね。



猫ちゃんの精神的、肉体的負担を考えたらそうなりますよね。


病原菌を外から持ち込めないようにするために、当然新品のおもちゃ以外は持ち込めない。


あるだけ営業しておやつを与えてたら、猫の身体にいいわけない。


しつこく追いかけていいわけない。



31889182_439133603176131_1270294826138468352_o.jpg


という事で、家で猫たちに囲まれ、触り放題


いたずらし放題、なで放題の自宅喫茶の方がいいかぁ、気楽で


となるわけです。



気に入った猫ちゃんを譲渡してくれるという保護猫喫茶はまた目的が違うのでしょうが



そういう事で、私は当分猫喫茶デビューはしないでしょう。(笑)

ラベル:保護猫喫茶
posted by マミー at 11:42| Comment(0) | 猫喫茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする